にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
  にほんブログ村に登録しています!(^-^ )

2008年08月01日

メモリ増設−大敵・静電気−

102.メモリ増設−大敵・静電気−

2007年12月、パソコン暦1年が過ぎた頃の体験談です。

さて、やっとメモリを取り付けるときがきました。

本当は、メモリ増設は冬場は避けたほうがいいそうです。
というのも、冬場は空気が乾燥していて、静電気が起きやすいからです。
加えて、セーターやフリースなどを着ていたりするとさらに危険率アップ。

しかし、パソコンを快適にしたいのは今であって、あと数ヶ月待つというのも辛い。

そんなわけで、冬場ではありますが、気をつけて取り付けていきたいと思います。

まず、服を脱ぎ、綿シャツ一枚に。(冬場だから最悪)
なるべく服の摩擦を避けます。(合成繊維の服は避ける)

そして髪の毛をとかさず(摩擦を避けるため)しばって三角巾で覆います。
前髪も出さないようにします。
髪の毛は静電気が発生しやすいので、うっかり触らないように気をつけます。

スチール缶を用意。
これに触れることで、体内の電気を放電します。

最後に手を洗って
タオルで優しく押さえて(摩擦避けるため)水滴を吸い取り、
パソコンのある部屋に移動。(空気との摩擦が起きないように、動くのは別の部屋で)

スチール缶を握っていざスタート。

前回の記事で書いた、手順紹介の動画(私がメモリの勘違いに気づいたやつ)もありましたが、
パソコンの電源は切って行うので、それを観ながらの取り付けは不可能なため、普通に説明書を見ながら行うことにしました。

(以下、私のノートパソコンの手順です)

1.電源を切ったパソコンから、ACアダプタを取り外します。
2.ノートパソコンを裏返し、バッテリパックを取り外します。


なんか、分解してるみたいでドキドキしますねε=(゜Д゜;)
これで完全に、電気はシャットアウトされたわけですね。

3.メモリスロットはキーボードの裏(下)にあるので、キーボードを外します。

うわー。初めて見た、こんなとこ。
なんか、ゴミが・・・しかし今は余計なとこいじらんとこう。(と言いつつでっかいゴミは拾う)

ありました、スロットが。
やってきた、緊張の瞬間。
ああ、頭がかゆい。(三角巾なんかかぶってるから)
しかし静電気は大敵です。我慢せねば。

4.両手でメモリのふちを持って、メモリのかけている部分とコネクタの突起を合わせ、斜め上からしっかりと差し込み、パチンと音がするまで下に倒します。

私の手はスチール缶とお友達。
何度も何度もメモリとスチール缶を交互に持って離すというワケのわからない行動に出ながらも、(どうにもうまく取り付けられなかったため)
何とかメモリがカチッと音をたてて、はまりました。

5.キーボードとバッテリパックを元に戻して、完了。

お、終わった・・・ε=(゜Д゜;)
きちんと取り付けられたんでしょうか。

早速確認。

パソコンの電源をオン。
「スタート」→「コントロールパネル」→「パフォーマンスとメンテナンス」→「システム」
もしくは「マイコンピュータ」を右クリック「プロパティ」
で、「システムのプロパティ」ダイアログが表示。

「1.43GB RAM」
と表示されています!

増設前は512MBちょいマイナスの数値でした。
プラス1GBになってます!

やったー!
ちゃんと増設できてるー!
ヽ(´▽`)/


姉と二人でホッと胸をなでおろしました。

これで、パソコンの動作が遅いのも改善されることでしょう。

私たちは、一つ、
大きな山場を越えたのですね・・・!(大げさ)


しかし・・・

頭の三角巾については、あんまり意味がなかったような(かゆくなるという弊害はあった)気がしますが。

まあ、とにもかくにも、何とか成功してよかったです。

次回、後日談です。
posted by 水沢藍 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談

2008年08月04日

遅い原因はセキュリティソフトと判明

103.遅い原因はセキュリティソフトと判明

2007年12月、パソコン暦1年が過ぎた頃の体験談です。

なんだかんだでやっとこさメモリ増設。
おお、タスクマネージャを見ても、物理メモリがたっぷり余裕ですよ。

これで、パソコンの動作もラクラク快適。
重いなんてこともなくなるのね!

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

・・・あんまり、
変化ないような気が
するんだけど・・・・?( ̄
v ̄;)


やっぱり遅い。
そりゃ、イライラするほど遅いわけじゃないけど、
買った当初に比べると、やっぱり遅い。

特に、ブラウザの重さは何なのさ。
パッパと表示されない。

一体原因は何!?
メモリ不足じゃないの!?

他に何があるってゆうのよ〜〜〜(T△T)


うろうろしてたら、こんな記述を発見。

パソコンの起動が遅い原因の多くは、ウィルス対策ソフトにある、とのこと。
特に遅いのは
『ノートン』
『ウィルスバスター』
『マカフィー』

の三つで、ウィルスチェックが厳重なため、どうしても重くなってしまうとのことでした。

それだけ安全ということなのでしょうけど、ひきかえに快適さを失ってしまうことになるのですね。

ところで・・・

私、『マカフィー』使ってます。
セキュリティースウィートです。

これ、いろいろついててとっても安心。
最初パソコン買ったときに店員さんが勧めてくれて、使ってたけど、今年8月までで更新期限が切れるところ、今年の5月頃にお得なパックがあって、さらに更新。
これで来年10月までOK。

・・・・・・・・・・・・・・・

これですか、原因は(T_T)

・・・・・なるほど。

ちなみに、ブラウザが重かった直接的な原因は、
『マカフィーセキュリティスィート』についてくる
「サイトアドバイザー」の機能ですね。

これは、そのサイトの安全度を測ってくれるサービスです。
スパイウェアやウィルスなどの危険があるサイトには、「危険」というマークをつけてくれます。

サイト表示の際に調べるため、表示させようとするとサイトアドバイザーが動き、
結果、表示が遅くなっていた=ブラウザが重くなっていた、というわけだったんですね。

これ自体は便利ですし、
アンインストールすることもできるけど、もったいない気がします。

ただ、全てのサイトを調べる必要はないのに、と思います。
もう、安全だとわかってるサイトに行くのにも、いちいちサイトアドバイザーが動いて重くなるのはうっとうしい。

どっちを取ればいいのか・・・。

セキュリティソフトは大事だし、外すわけにもいかないですよね。(第一、せっかく買ったのにもったいない)
ましてや私はまだまだ初心者。
うっかりミスがないとも言えないし。
なんだかんだで、激しく遅いってワケでもないし。

・・・・・
・・・・・・ん?

・・・・待てよ。

・・・・・・あれ?

・・・・するってえと、
このメモリ増設って、必要だったんでしょうか・・・・?


こんなページも見つけちゃいました。
「パソコンが遅いからメモリ追加は安易である」

・・・・で、でも、

意味はある。
多分。

だって、前メモリは512MBだったけど、実際使えるのは500MBなかったし。
それなのに、タスクマネージャのPF使用量が常に400を超えてたし。500行くときもあった。

そういうときは、ハードディスクの方(仮想メモリ)を使ってたわけで・・・

ってことは、やっぱり、
足りないことは、足りなかったんだ!
・・・多分。

・・・・・・・・まあ、なにはともあれ、
原因がわかって、よかった、よかった・・・・・。

解決してないけどね(T∇T)
〜後日談〜

のちに、新しいブラウザをインストールして、この問題は解決しました。
安全とわかっているサイトを回るようなときには新しいブラウザで、わからないサイトに行くときはサイトアドバイザーの入ったIEを使うことで、安全性とネットの快適さ両方を得ることに成功しました。
・・・まあ、ちょっと面倒といえば面倒ですけど(; ̄∇ ̄ )
posted by 水沢藍 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談

2008年08月06日

眠れない夜

ここのところ夜眠れません。

突然雷鳴ったり、寝苦しかったり、トイレに起きちゃったり。

夏は嫌ですね。
夏の夜はサイアクです。

『春はあけぼの』では「夏は夜」とか言ってるけど・・・まあ、夜に外に出るのはいいけどね(^_^;)涼しいし。

でも、眠れなくなるほど寝苦しい夜はカンベンしてほしい。
夏の夜は、嫌いです(寝ようとしてるときは)。

クーラーつければいいのでは?

・・・私の部屋にはクーラーがありません。

しかも、長い間クーラーの部屋にいるのがあまり好きじゃないという体質。

もう、我慢するしかないね(^∇゜)

・・・・・・・・。


ところで、わたしは子供の頃、
ものすごく眠る子でした。

いつでも、どこでも、いつまでも。

学校行事で旅行に行っても、枕変わるとどうの・・・なんてこともなく、ぐーすかぴー。
恒例の怖い話大会や、抜き打ち見回りで正座なんて楽しい思い出さえも無縁のごとく、いつも一番先に寝ていました。
そして、一番最後に(起こされて)起きていました。

この頃、『寝不足』という言葉は、私の辞書にはありませんでした。


さて・・・

中学生になり、早寝をやめた頃。
ついに私も寝不足に悩まされることになりました。

しかしながらそれは、
「寝ようとしていたのに眠れなかったので寝不足になった」というわけではなく、

「寝るのが遅くなり、睡眠時間が足りてないので寝不足になった」というだけでした。

もちろん、たまには眠れない夜もありましたが、それはごくまれのことでした。


しかし、それは突然訪れました。

忘れもしない、26の年。

私は、異変を感じました。

おかしい。
こんなことが、こんなに続くなんて。

眠れない夜を数えて、幾日過ぎたでしょうか。

・・・そうです。

私は、嫌でも気づかざるを得ませんでした。

いつでも、どこでも、いつまでも眠れていた私は、突然、いなくなってしまったのだと。

これはもう本当に、嘘みたいに突然のことでした。

25までは、それこそ本当にいつでも、どこでも、いつまでも眠れていたのです。
それが、26になったら、突然眠れない夜が激増しました。
環境の変化とか、突然ストレスがかかったとか、そういう変化はいっさいなく、ただもう、年をまたいだだけ、と言うか・・・。


そしてそれ以来、私はいくつもの、眠れない夜をすごすことになりました。

私の、眠れない夜の過ごし方
1.楽しいことを考える(深刻なことを考えてると、余計眠れなくなる)
2.ものすごくくだらないことを考える(くだらなさすぎて、脱力すると、眠りやすくなる)
3.好きな歌を、頭の中で流す(実際に流すと集中してしまうので眠れなくなる)
4.数を数える(羊ではない)(羊は数えにくい)

これで上手くいくときもありますが、失敗することも多いです。

まず、楽しいことを考えていると、だんだん考えが楽しくない方向に進みだすのです。
それをいちいち軌道修正させながら考えを続けていると、時間が経っています。

くだらないことを考えていると、すぐに飽きて考えたくなくなるため、別のことを考えてしまって、うっかり時間が過ぎています。

好きな歌を頭の中で流していると、全ての歌詞を覚えているわけではないため、忘れた箇所を思い出そうとして、時間が経ってしまいます。

数を数えていると、イライラして余計眠れなくなり、時間が過ぎます。

これをすれば必ず眠れる、という必勝法があれば、それをするんですが・・・
ないんですよね(T_T)

眠りを誘うハーブ、とかも買ってみたことあるけど、鼻について逆に眠れなかったし。


ああ・・・

あの、「寝るな」と言われても寝てしまっていた、子供の頃に帰りたい。


眠れない夜に、過去のことを考えていると確実に眠れなくなるという事実を、わかっていながら考えてしまう、
そんな今日この頃。

(2008年8月6日 水沢藍)

posted by 水沢藍 at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月08日

北京オリンピックが始まりました!

とうとう始まりました。
待ちに待った北京オリンピックです!

と言っても、私の興味の対象は、男子バレーボール男子体操

この二つを、ものすごく楽しみにしています(*´艸`*)
ちらっと他のも観るかもしれませんが・・・。

開会式をちょこっと観ました。
さすがに中国らしい感じで、でも同じアジアということもあって、ちょっと日本に通じるものもあったりして。
活版印刷とか、羅針盤とか、中国発明のものだったんですね〜。さすが、歴史の深い国!

北京はそんなに遠くないので、時差が少ないのも嬉しいところですね。
全部、リアルタイムで観れるといいな。

今ちょっと調べたところ、男子バレーは
8月10日(日)13:00〜     NHK総合  イタリア戦
8月12日(火)22:55〜25:00 テレビ朝日 ブルガリア戦
8月14日(木)21:00〜     NHK総合  中国戦
8月16日(土)23:00〜     NHK総合  ベネズエラ戦
8月18日(月)22:55〜25:00 テレビ朝日 アメリカ戦
となる予定らしいです。
放送時間やテレビ放送局は変更になる可能性があるそうですが・・・。

この中で上位の成績を収められれば、準々決勝に進めます。
準々決勝は20日、準決勝は22日、決勝(3位決定戦も)は24日。
ちなみに女子と男子と、一日おきにやるみたいですね。(女子のが一日早く始まって、一日早く終わる)

男子体操は
8月9日 17:00〜18:40 HNK総合 予選
8月12日10:55〜13:40 HNK総合 団体決勝
8月14日13:00〜14:50 HNK総合 個人総合決勝
8月17日18:30〜 テレビ東京 種目別「床」「あん馬」
8月18日18:30〜 日本テレビ 種目別「つり輪」
8月19日18:30〜 日本テレビ 種目別「平行棒」「鉄棒」
「跳馬」が書いてないけど・・・種目別のどこかに、入るんだろうな・・・多分。
これ以外にも、録画(再放送)もいろいろあるみたいです。(上記は全てライブ)

ああ〜、楽しみ!!(≧▽≦)ノ

この期間は、ブログネタもこれ一色になってしまうかもしれません(;´∇` )

まずは明日の体操予選♪
応援頑張るぞ!

(2008年8月8日 水沢藍)

2008年08月10日

北京五輪男子バレーイタリア戦

さあ、とうとう始まりました!
北京オリンピック・・・そして、男子バレー!!(≧▽≦)ノ

・・・の前に、昨日は男子体操の団体予選がやってましたね。

でも、お昼は生だったんですが、途中でブツ切り、夜に録画を流しましたがサラッと流した感じ・・・。
やっぱ、スポーツは生が一番ですね。
臨場感が感じられない映し方で、ガッカリ。

12日の決勝に期待します。

さて、男子バレー。

AとB、二つのブロックに分かれて戦い、ブロック内上位4チームが決勝トーナメント(準々決勝)に進めるようです。

日本はAブロックで、イタリア、アメリカ、ブルガリア、中国、ベネズエラと戦います。

初戦の相手は、なんとあの因縁のイタリア・・・。

北京最終予選で最悪の逆転負けをしたお返しを・・・


できるわけなかった。・゜・(ノД`)・゜・。

あの試合でフルセットの大激戦、一度はマッチポイントまで握った日本はどこへやら。

第1セットから、どうにも調子悪かったです。
まあ、そもそも日本は第1セットはいつも調子悪いんですが・・・。

とにかく元気がない
あれあれ〜〜〜?
あの、北京最終予選での元気のよさは、どこへ行っちゃったの??
頑張ってよ、みんな〜〜〜(つД`)

例によってサーブミスは多いし、
スパイクもバンバン止められる・・・

うわーん、このままじゃ・・・・
このままじゃ・・・

・・・・第1セットは、アッサリ取られました・・・。

祈るように観た第2セットも、大差で取られ、すでに後がなくなる日本。

ああ・・・
このまま、ストレートで終わってしまうの?
このまま、20点も取れない試合展開で、幕を閉じるの?

しかし!

悲しみにくれた私たちに、ひとすじの希望を見せてくれた第3セット。

やっと、少し調子を取り戻してきた日本。
石島選手のサーブが決まったり、山村選手のブロックが決まったりして、
わずかですがリードしてセットポイントを迎えることができました。

・・・大分追い上げられて、点差1点までになってしまったときは冷や汗かきましたけど(;´∇` )

でも、なんとかセットをもぎ取ることに成功しました!!

そして第4セット。
再びの、イタリアリードの試合展開。

いや、それどころか、怒涛のポイントラッシュ(ノд<。)゜。
日本、なすすべナシです。
ライトも、レフトも、センターも、すべてシャットアウト。
もう・・・もう、打つとこないよ〜〜〜〜。

結局、追いつくことも叶わず、
大量の点差をつけて、イタリアが勝利を手にしました。


セットカウント3−1。
第3セット以外は全て20点も取れないという悲しい結末でした。

でもでも、ストレート負けかも、と思った第3セット、取ってくれたのは本当に嬉しかったです。

そして、選手全員出てくれたことも嬉しかった。
荻野選手も出てくれて、しかもスパイク決めてくれたしヽ(´▽`)/

だけど・・・

やっぱり、気にかかるのは日本の元気のなさですね。
一体、どうしちゃったんでしょうか。
時差ボケはないはずなんですけどね〜・・・
うーん、初めてのオリンピックで、しかも初戦で、緊張してたのかもしれません。

次の試合(あさって)こそは、元気いっぱいのプレーを見せてほしいです!
若い選手たちよ、君たちの力と命知らずなプレーを見せるのは、まさに今だ!!


次の相手は、ブルガリア。
強いチームとのことですが・・・そもそもオリンピックなんだから、弱いとこは出てないですからね。
とにかく、力の限り応援したいと思います!!Σo( ̄― ̄;)

頑張れ、日本!!

(2008年8月10日 水沢藍)
  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
   ネット体験談 総目次1
   ネット体験談 総目次2
   ネット体験談 総目次3
   カテゴリ別目次
    ・「パソコン関連」
    ・「ネット関連」
    ・「サイト作り関連」
    ・「さくら(ブログ)関連」
   ポイントサイト目次
   日記目次
   好きな曲紹介目次
   それぞれの目次ページに飛べます。他の記事をご覧になりたい時にご活用ください。

トップページへ戻る