にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
  にほんブログ村に登録しています!(^-^ )

2009年05月03日

空き容量を増やす−休止状態を無効にする−

157.空き容量を増やす−休止状態を無効にする−

2008年10月、パソコン暦2年を迎えた頃の体験談です。

さてさて、空き容量を増やす方法はまだあるようです。
次は「休止状態を無効にする」

はい、私のパソコンにもあります、「休止」
使ってないけど。

私のノートパソコンの「終了オプション」には、
「休止状態」「スタンバイ」「電源を切る」「再起動」の4つがあります。

私は、ほとんど「スタンバイ」と「電源を切る」しか使いません。
「再起動」は、大体何か設定したときに「今すぐ再起動しますか?」のメッセージが出て「はい」選択ですることが多いので。

「スタンバイ」は、起動中のプログラムなどをそのままにして、「ちょっと中断」するときに使います。

例えば数十分後にまた今の続きをやりたい、というときに、いちいち全てを終了させて、また起動するのは面倒・・・でも、そのまま放っておくのは電気がもったいない。
そんなとき、「スタンバイ」にします。

「スタンバイ」は作業中のデータをメモリに保存して、メモリのみ稼動し、コンピュータは停止します。
省電力だから電気の節約になるし、メモリの処理速度は高速なので、再開する時にすぐに始められます。

では、「休止状態」とは?

こちらは、起動中のプログラムなどをそのままにして、「しばらく中断」するときに使うものだそうです。

「スタンバイ」と違って、電力は使わないのでもっと電気の節約になります。
ただ、データをメモリではなくハードディスクに保存するため、始める時に「スタンバイ」時よりは時間がかかってしまうらしいです。


ふーむ、なるほど。

私は、パソコンをしばらく使わないときは電源を切っています。
そのままにして、再開したときにすぐに同じところから始めたい、というほど大したことをやっているわけでもないので、普通に起動させています。

そして、ちょっと離れるときは「スタンバイ」にしています。

ということは・・・

私には、「休止状態」は別に必要ないもののようなので、
早速無効にすることにします。

「スタート」⇒「コントロールパネル」から、
「パフォーマンスとメンテナンス」をクリック、「電源オプション」をクリックします。
「電源オプションのプロパティ」ダイアログ表示。
「休止状態」タブをクリック。
「休止状態を有効にする」のチェックを外します。
「適用」「OK」

これで、休止状態が使えなくなりました。

・・・これでどれくらい空き容量が増えるのかは定かではありませんが(^−^;)
posted by 水沢藍 at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談

2009年05月07日

安全なので安心してくださいね(^-^ )

気づいてくださった方のお知らせで判明したのですが、
現在このブログは、Norton Internet SecurityのNortonセーフウェブで「安全なサイトではありません」というメッセージが表示されてしまっているようです。

もしかしたら、ノートン以外の他のセキュリティーソフトでも同様の事態が起きているかもしれません。(未確認です)

これはどうやら、さくらのブログを利用している別のサイトで脅威が見つかったため、『sblo.jp』ドメインのサイト全般が「危険サイト」として表示されてしまった・・・ということらしいです。

詳しい状況はわかりませんが、とりあえず、このブログは安全なサイトなので、どうかご安心くださいね(^-^ )

しばらく気づかずにいたため、不安にさせてしまった方もいらっしゃるかもしれません。ゴメンナサイ!

そして・・・お知らせくださった方、本当にありがとうございました!

ネットではいろんなことがありますが、ここを訪れてくださった方には、「ここは安心」と思っていただけるような、そんなブログ・サイト作りを心がけていきたいと思っています。
もしよろしければ、ぜひまたいらしてくださいね(*^▽^*)

それでは、今日はこのへんで。

(2009年5月7日 水沢藍)
posted by 水沢藍 at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月08日

セキュリティソフトの更新

158. セキュリティソフトの更新

2008年10月、パソコン暦2年を迎えた頃の体験談です。

最初にパソコンを買った2年前、
パソコンと一緒に店員さんに勧められて買ったのがマカフィーセキュリティスイートだったので、以来、マカフィーからメールが届くようになりました。

去年のセキュリティソフトの更新は、
その、マカフィーから届いたメールで、お得な「3ヶ月無料でプラスされる1年版」みたいなのの案内が届き、それをそのリンクからダウンロードという形で購入、更新しました。
支払いはのちに振込用紙が届き、銀行だったかコンビニだったかで払いました。

しかし、今年はそのようなお得感のある更新のお誘いメールは届かず、普通に更新するしかないかなーと思っておりました。

マカフィーからは、いつも同じ内容なのですが、更新の際のお得な割引メールが届きます。
マカフィーセキュリティスイートの2年版と3年版が少し安くなるというものです。

1年版だと、毎年更新する手間もかかるし、2年、3年版に比べると1年あたりの値段が高いということで、2年、3年版を買う方がお得です。
そして、2年、3年版をこのメールから買えばさらに割引でお得になるよ、ということなので、そうしようかとも思ったのですが、

もしかしたら、マカフィーよりいいソフトを知るとか、そういう可能性もないわけじゃないし・・・というようなことも考え、とりあえずはやっぱり1年契約でいいや、ということにしました。
(まあ、姉はマカフィーが気に入っているようで、3年版でいいんじゃないかと言ってましたけど)

が、1年版は割引対象ではなかったので、けっこう値段が高めでした。

割引がないなら、別にマカフィーのページから買う必要もないなあと思い、楽天市場に行ってみました。

すると、マカフィーで買うより断然安く、
同じマカフィーのセキュリティスイート最新版が売っていたのです!Σ(゜Д゜;)

なんてことでしょう。

これなら、楽天で買った方がポイントも付くし、お得じゃん!
・・・ということで、早速購入。


さて、契約の期限が切れる10月9日。

去年のダウンロード版は、メールのリンクをクリック、ページに飛んでボタンを押せば終わりでしたが・・・
CDの場合は・・・どうだったっけ・・・
2年前にやりましたが、もう何もかも忘れていたので、すっかり初心者状態。

しかし、手順通りにやると、あっさりインストールされました。
手順、というのも実に簡単なもの。

1.他のセキュリティソフトをアンインストールする。
(古いマカフィー製品もアンインストールする)
2.ソフトウェアCDをセットする。
3.使用許諾契約書に同意する。
4.インターネットからインストールするか、CDからインストールするかを選ぶ。
5.インストール。

(完了まで10分くらいかかる)
6.ユーザー登録をする。
(過去に登録した場合は確認すればいいだけ)
7.パソコンを再起動する。

これでOK。
これで、来年10月8日までは、自動アップデートで、パソコンが日々護られるのね(*´▽`*)


一応、今回は1年版にしましたが、
もう2年ずっとマカフィーを使っていて、特別困ることもないし、使い慣れたため、今後もこれでいいかなーと思ってもいます。
前述したように、姉もマカフィーを気に入っているようですしネ(;´∇` )

来年は、2年、3年版を購入しようかな。
posted by 水沢藍 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談

2009年05月13日

超初心者の姉・桃子−セキュリティソフトは使いまわせる?−

159. 超初心者の姉・桃子−セキュリティソフトは使いまわせる?−

2008年10月、パソコン暦2年を迎えた頃の体験談です。

セキュリティソフトの更新が済み、これで一安心、というときになって。

姉・桃子が言いました。

「セキュリティソフト、買ったじゃん?
そのソフトって、1回しか使えないの?」
「・・・は?」

よく意味がわかりません。

「いや、すでにインストールしたから、何回も使っても意味ないって言うか・・・。
まあ一応3ユーザーだから、あと2個のパソコンにインストールできるらしいけど、うちには1個しかパソコンないし・・・」
「そうじゃなくて、来年は使えないの?」
「・・・・・・・・・・」

・・・え?

もしかして、
何年も使いまわしできるのかと
そういうこと???(゜
Д゜)


「そ、そんなバカな・・・。
1年契約だよ?
何年も無償でアップデートしてくれるわけないじゃない」
「つまり、このソフトに製造番号かなんかがついてて、期限切れがわかるようになってるってこと?」
「???・・・ま、まあ、詳しいことはわかんないけど、とにかく、契約した日は履歴に残るから・・・」

問われて、あまり細かいことがわからないので説明はできない私。

「うーん、そうなのか。なるほどね〜。
アハハ、まあ、ネット体験談のネタにでもしてよ」
「・・・え? でも、それ、・・・ギャグじゃなくて?」

細かいことはわからないなれど、1年契約のソフトが何年も使えるわけがないということは当然のことのような気がしていたため、思わず聞いてしまいました。

「マジだけど」
キッパリ答える姉。

「い、いや、だって、去年は?
去年もセキュリティソフト買ったじゃない。そんとき、そんなこと言ってなかったでしょ」
「去年買ったのは、ダウンロード版だったでしょ。物が手元にないから、来年使えないのは当たり前だと思って」
「で、でも今年だって、2年版や3年版にしようかとか、話したじゃない。
1年版を何年も使いまわせるなら、3年版とか買う意味ないでしょ」
「あんまり深く考えなかった」

おいおい・・・(゜△゜;)


・・・しかし。

私は、その時ふと、思い出しました。

そうです。
あれは、2年前。

初めてパソコンを購入したときのことです。

まだネットにつないでもいない時(工事が1ヶ月先だった)、音声ガイドを聞いたあと一番にしたことが、セキュリティソフトのインストールでした。

なにしろ、タスクバーから警告の吹き出しが出ていて、「コンピューターが危険にさらされています」とか書いてあったのです。
超初心者の私は、その文字を見るたび震え上がっていましたよ。

しかし、ネットの開通工事もしておらず、
ウィルス感染の危険があるとされる、USBメモリやCD-ROMなどを介しての外部からのデータの取り込みもしていないので(超初心者はそれらの名前や存在すら知らない)、
その時点では、とりあえずセキュリティソフトはまだいらなかったんですが。

そんなことも当然のように知らないため、
ネット開通もしていないパソコンにセキュリティソフトをいの一番に導入、「保護されています」の文字を安心して見つめていたものです。(もったいない)

それはさておき、この時、私は店員さんに勧められて買ったマカフィーのセキュリティソフトをCDからインストールしました。

ユーザー登録をしないと使えないので、もちろん登録。
そして有効期限が設定されました。

しかし、この時、
「有効期限が設定された」ということと、「このCDを来年は使えない」ということがイコールで結びついていなかったのは、
何をかくそうこの私でした。

そうです。
私も、あの時思ったのです。

このCD、
来年もインストールしたら、
もしかして来年も使えるんじゃない?

と・・・・・・。

その後、「使いまわしはできない」ということを認識した私は、時が経ち、このとき自分も姉と同じようにそう思ったことなど、すっかり忘れていました。

そうだった、超初心者って・・・
ホントに、何にもわからなかったんだよね・・・・( ̄ー ̄°)

何か、とても感慨深くなる私でした。


・・・って、コレはうちらだけかも(; ̄∇ ̄ )
他の初心者の方に失礼かもしれませんね。アハハ。
posted by 水沢藍 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談

2009年05月17日

空き容量を増やす−データをDドライブに移動する−

160.空き容量を増やす−データをDドライブに移動する−

2008年11月、パソコン暦2年を迎えた頃の体験談です。

さて・・・
お次は、効果大と言われている、データをDドライブに移動する、という作業。

なぜデータをDドライブに移動することが効果大かと言うと、
もちろん、データをCからDに移動すれば、Cの空き容量が増えるのは当然です。
でもそれ以外にも、どうやらパフォーマンスアップに効果があるらしいのです。

以下にご紹介するサイトに載っていたのですが、
ハードディスクは、頻繁にアクセスするほど、断片化が進むそうです。
断片化が進むと、パフォーマンスが悪くなるとのことです。

そこで、頻繁に使うデータを、大事なOSやプログラムが入っているCドライブからDドライブに移すことで、Cドライブの断片化が進むのを回避しよう、ということらしいです。

ここでは、インターネット一時ファイル・仮想メモリ・マイドキュメントをDドライブに設定する方法をご紹介します。(WindowsXP、IE7の場合)

■一時ファイルの場所設定■
「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット接続」(もしくは、IEの「ツール」メニュー)から「インターネットオプション」を選択、「インターネットのプロパティ」ダイアログを表示。
「全般」タブ「閲覧の履歴」の「設定」「フォルダの移動」をクリック、Cドライブ以外のドライブを選択し、完了。

■仮想メモリの場所設定■
「マイコンピュータ」を右クリック、「プロパティ」で「システムのプロパティ」ダイアログを表示。
「詳細設定」タブ「パフォーマンス」の「設定」をクリック、「パフォーマンスオプション」ダイアログを表示。
「詳細設定」タブ「仮想メモリ」の「変更」をクリック、「Cドライブ」を選択し、「ページングファイルなし」にチェックを入れます。
そして「Dドライブ」を選択、「カスタムサイズ」にチェック、任意のサイズを入力、「設定」「OK」で完了。
(参考記事131.パソコン快適化−仮想メモリ設定−

■マイドキュメントの場所設定■
これは、非常にわかりやすいサイトがありましたのでそちらを参考にするといいと思います。
図解つきなので、困りません。
マイドキュメントの保存先をDドライブに

補足。
マイドキュメント自体はこの設定でDドライブに設定されるので、
今後「マイドキュメント」を起動すると、Dドライブの中の「マイドキュメント」が起動することになります。

しかし、設定時、Cにあったマイドキュメント内のフォルダがDに自動的に移動するのですが、私の場合、データが「一部移動できませんでした」となりました。
移動できなかったフォルダは、そのままCドライブに残りました。

Cドライブにデータが残っていても、「マイドキュメント」を起動し、アクセスするのは新たに設定したDドライブの方なので、断片化うんぬんに関しては関係ありません。
でもややこしいし、残ったファイルにアクセスする場合は結局Cドライブにアクセスすることになるので、できれば完全にDドライブに全て移したいものです。

そのため、自動で移動されなかった分は、手動で移動することにしました。
手動でも無理なのかと思ったら、別に普通にドラッグ&ドロップで移動できたので、データは全てDドライブの方に移し、Cドライブの「マイドキュメント」内のフォルダはすべて削除しました。


私は、インターネット一時ファイルと仮想メモリはすでにDドライブに移してましたが、マイドキュメントは今回初めて移しました。
結構な容量だし、そういえば毎回これにはアクセスしてるもんなあ・・・と、もっと早くにやっとけばよかったかも、なんて思ったり。
知らなかったんだから、無理か(;´∇` )

この他にも、デスクトップ・お気に入りをDドライブに移動するなどの方法もあるようですが、
レジストリがどーのこーの??
ちょっと私にはよくわからなかったので、今回は見送ります。

「自己責任で」とかって書いてあると、
なんだか尻込みしてしまう小心者の私です(^−^;)

※この記事に関しまして、参考になるコメントをいただきましたので、よろしければコメント欄もご参照ください。
posted by 水沢藍 at 14:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット体験談
  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
   ネット体験談 総目次1
   ネット体験談 総目次2
   ネット体験談 総目次3
   カテゴリ別目次
    ・「パソコン関連」
    ・「ネット関連」
    ・「サイト作り関連」
    ・「さくら(ブログ)関連」
   ポイントサイト目次
   日記目次
   好きな曲紹介目次
   それぞれの目次ページに飛べます。他の記事をご覧になりたい時にご活用ください。

トップページへ戻る