にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
  にほんブログ村に登録しています!(^-^ )

2010年09月05日

9月5日拍手コメントの返信です

9月5日3時に拍手コメントをくださった方へ

とても丁寧なコメントありがとうございます(*´▽`*)
いえいえ、私もこのソフトに助けられた一人ですので、お礼なら作者様に・・・
でも、お役に立てて光栄です。
確かにエコになりますね! 完全に壊れるまでは、使えるものだったら使い切りたいですよね。

それでは、とても嬉しいコメントを、本当にありがとうございました♪
posted by 水沢藍 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ファイル一括置換ソフト「TextSS」

206.ファイル一括置換ソフト「TextSS」

2010年3月、サイト開設から2年半が経った頃の体験談です。

サイトのページを作っていると、色々直したいところが出てきて困ります。
もちろん、突発的な誤字脱字その他の個別の間違いや直したい部分を直すには、それぞれのページを開いて、ひとつひとつ直していくしかないのですが・・・

例えば、ある特定の言葉をいつも同じ言葉に間違えていた場合・・・
つまり、思い込みで書いていたけれど、実はそれは違ってたという場合など。
ちょうど、大昔のことになりますが「シミュレーション」を「シュミレーション」だと間違えたまま書いていて、後で直したなんてことがありました。

そういうような場合に、使えるソフトがあるのを最近発見しました。

TextSS」というソフト。

ファイル中に書いてある、特定の【単語・文章・タグなど】を、指定した別の【単語・文章・タグなど】に一括で置き換えることができます。

例えば前述の「シミュレーション」。
サイト内で間違えて書いていた全ての「シュミレーション」を、このソフトを使えば瞬時に「シミュレーション」に置き換えることができたというわけです。
そう、あとは直したページをアップロードするだけで・・・。

・・・・・・・・

こんな便利なソフトがあったなんて・・・!!。・゜・(ノД`)・゜・。

これをあのときに知っていれば、簡単だったのに・・・!!
それにメタタグの直しだって・・・もっともっと楽にできた・・・!!
あああああ。もったいない・・・!!

・・・でも、これのおかげで、まだあったサイト内の誤字(間違えて覚えてた)も簡単に直すことができました。
結果タブには、どのページが置換されたかが表示されるので、置換されなかったページではその間違いがなかったという確認にもなりますね。

以下は詳細な「TextSS」の使い方です。

1.ダウンロードした「TextSS.exe」ファイルを実行。

2.「置換ファイルリスト」タブ左にある「フォルダとファイル選択」で、置換したい場所・拡張子を選択。

●「フォルダ」はそのフォルダ内にある全てのファイルを対象とし、特定の語句を置換したい場合に選択。
●「ファイル」は特定のファイルの文章内にある複数文字列を置換したい場合に選択。
●「拡張子」は、「*.htm;*.html」ならwebページ、「*.txt」ならテキスト文書(メモ帳)が検索される。
※フォルダ内にwebページやメモ帳が混在している場合に、置換したいファイルの種類を選択することで検出時間の節約にもなります。
プルダウンメニューにないもの、例えば「*.rtf(ワードパッドの文書)」なども、ボックスに直接記入できます。

「除外フォルダ」の指定もできるので、直したい範囲のものだけを選択することが可能です。
また、一度設定したものをやり直したい場合は、「クリア」ボタンを押せばリセットできます。

3.指定したファイル・フォルダが検索され、表示される。
一番上のタブを、「置換ファイルリスト」から「置換語句の設定」タブに切り替える。


4.「検索文字列」にて、別の語句に置き換えたい文字列を記入。
※その際、ワイルドカード(*)を使った記入も可能です。
これは「あいまい検索」的なもので、*のところにはどんなものも当てはまる、という意味。
例えばシュミレーションだけでなく、シュミレションになってるところも多数あったとして、両方とも「シミュレーション」に直したい場合、「検索文字列」に「シュミ*ション」と記入すれば、「レー」でも「レ」でも当てはまることに。
ただし、*は「何でも当てはまる」ので、ある意味危険です。他の、置換したくない場所まで置換されないように、実行前にしっかり確認することが大事です。

5.「置換後文字列」にて、置き換えたい文字列を記入。
※置換したい語句が複数ある場合は、
「置換語句の設定」タブにて、0ページ目の「検索文字列」「置換後文字列」に一つ目の語句設定、「ページ」プルダウンメニューでページを切り替え、1ページ目に二つ目の語句設定を行います。
さらに複数置換したい文字列があれば、2、3、と順に設定していきます。

6.「置換語句の設定」タブから「置換開始と結果」タブに切り替える。
 「置換方法を指定して開始」クリック。


●置換したい語句が一個しかない場合は「現在表示している置換語句リストで1語を置換」のチェックボックスにチェック。
●複数ある場合は「置換語句ページを指定して複数語句を一括置換」にチェック。
設定したページのチェックボックス全てにチェックを入れる。

7.「置換開始」クリック。
※確認のための「保存せず検索のみ」にチェックして置換開始した場合は、置換されていません。
確認を終えたら、再び「置換方法を指定して開始」をクリック、「保存せず検索のみ」のチェックを外し、「置換開始」。
デフォルトでは最初から「保存せず検索のみ」にチェックが入っていますが、最初からチェックが外れているように設定することもできます。
(「置換ファイルリスト」タブの左下、「その他」タブの「オプション」で『置換画面の「保存せず検索のみ」のデフォルトをONにする』のチェックを外す)

8.「置換処理を開始します。よろしいですか?」
「はい」を押すと、置換処理の確認画面が表示。


●語句をひとつずつ確認しながら置換を行う場合は「置換実行」をクリック、を続ける。
●ひとつのファイルずつ確認しながら置換を行う場合は「ファイル内を全て置換」。
●フォルダ内のファイル全てをいちいち確認しないで一括で置換したい場合は「以降全て置換」をクリック。

9.「置換作業が終了しました」となり、置換されたファイルは色(こんな色)が付いて表示される。
置換した数も表示。

※ファイルをクリックすると実際にそのファイルが起動、正しく置換されたかを確認できます。
※失敗しても、バックアップファイルが作成されているので、「バックアップ情報」をクリックすることで、ファイルを置換前の状態に戻すことができます。

本当に便利なこのソフト。
これからも重宝したいと思います♪
 
posted by 水沢藍 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談

2010年09月15日

ファイル・フォルダ名一括変換

207.ファイル・フォルダ名一括変換

2010年3月、サイト開設から2年半が経った頃の体験談です。

ファイルの中の語句を一括置換できるソフトが非常に便利だと知った今日この頃。
さらに新たな便利ソフト発見。

Flexible Renamer
ファイル名やフォルダ名を一括で変換できるソフト。
リネームソフトと言うらしいですが、これがかなり便利。

起動も検索もリネームも高速で、しかも操作がわかりやすい。
ワイルドカード(*)を使ったあいまい表現も正規表現も使えるし、全角を半角、ひらがなをカタカナ、大文字を小文字、など(他にもいろいろ)の変換もクリックひとつで簡単にできる。
元に戻すのも簡単。

以下のページで画像つきで説明されていますので、ご参考に。
複数のファイル名をまとめて変更できる「Flexible Renamer」


ああ・・・サイト内大改革のときにこれを知っていれば、あんなに大変な時間と手間をかけずにすんだものを。
数時間かかるものが、数分でできてしまうこの素晴らしさ・・・。
これと、前回の記事で書いたファイル一括置換ソフト「TextSS」を、もしあのとき使っていたら・・・何か月もかかったあの直しが・・・2、3日で終わったかもしれない・・・。

ちなみに「サイト内大改革」とは、その昔、私たちのサイトのあらゆるところに問題があることが判明し、それらを全て直さなければいけなくなったときのことです。
詳しい内容は目次「サイト作り関連」記事番号72から113まで、直しの全てが記されています。

で、まだ残っていたファイル・フォルダの直し(これは今すぐ必要ではなかったので後回しにしていた)が数十個あったのですが、そのリネームはこのソフトで3分でできてしまいました。
ああ・・・・・!!.:*・。(*≧Д≦*)。.:*・°
嬉しいけど、あのときの苦労を思うと・・・。
・・・でも、やっぱり嬉しい!!

ファイルの中身の方の直しが多少時間かかりましたが、それも前回のソフト「TextSS」を使って、たった一時間で数十個分の直しが全て完璧に終わりました。
どう頑張っても数日はかかるだろうと思っていた(だから放置していた)のに・・・。

ああああああ。・゜・(ノ∀`)・゜・。
世の中にこんなに便利なソフトがあって、しかも無料で使わせてくれるなんて・・・なんて奇特な方が多いのでしょうか。
私のような夏休み宿題残しタイプのめんどくさがり屋人間・・・のくせにうっかり者には、本当に助かります。
ありがとう、ありがとう・・・!!

こういうことがあると、なんだかフリーソフトを次々インストールしたくなってそれはそれで困りますよ。
便利そうなソフトは数多くあり、あれもこれもとなってしまうと収拾つかなくなる恐れがあります。
今実際に困っていて、今使いたいというソフトをインストールしていくのがベストなのかもしれません。

とは言え・・・
サイト内大改革の時の私のように、「そういうことができるソフトがあることを知らなかった」というのは悲しいもの。
インストール自体は使うときでいいとして、そういうソフトがあるということを知っておくというのはやはり重要なのではないでしょうか。

フリーソフトは本当に数が多いので、ジャンルごとに調べられるサイトでチェックするのがいいかもしれません。
以下は、私が参考にしたフリーソフトの紹介サイトです。
(一部商用ソフトも紹介されています)
Vector
k本的に無料ソフト・フリーソフト
フリーソフト100
posted by 水沢藍 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット体験談
  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
   ネット体験談 総目次1
   ネット体験談 総目次2
   ネット体験談 総目次3
   カテゴリ別目次
    ・「パソコン関連」
    ・「ネット関連」
    ・「サイト作り関連」
    ・「さくら(ブログ)関連」
   ポイントサイト目次
   日記目次
   好きな曲紹介目次
   それぞれの目次ページに飛べます。他の記事をご覧になりたい時にご活用ください。

トップページへ戻る