にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
  にほんブログ村に登録しています!(^-^ )

2007年11月19日

2007年ワールドカップバレー男子韓国戦

ついに始まりました、ワールドカップバレー男子。

私は男子バレーが大好きで、いつも応援しています。

でも、強くないので大体負け試合なんですけど・・・(;_;)

でも、今日の韓国戦はストレート勝ちで、とてもよかったです!
姉と一緒に盛り上がりました。

キャプテン荻野はもう37歳・・・。
昔から知ってる選手ですが、今もまだ全日本のコートに立っているなんて、信じられないくらいです。

私の大好きだった青山選手が解説をしていて、大竹選手がコーチをしていて、バルセロナの頃キャプテンだった植田選手が監督をしている・・・
そんな中で、荻野がまだ、選手として活躍している。

何だか、感慨深いものがあります。

思えば、バルセロナからもう15年がたったんですね。

あの頃、バレーボールにハマって、次のオリンピックに行けないなんて思わず応援していました。
アトランタに行けなくなったときは、テレビの前でがく然としました。
シドニーの頃には、かなり弱くなっていたので、行けないだろうなと最初からあきらめていました。
アテネで女子が返り咲いたときも、男子は当然のように行けなかった。

そして、北京。
この大会で3位以内に入れば北京に行けるようですが、参加国を見ると、とても無理そうです。

そうなると、おそらく女子と同じく、来年5月の最終予選を目指すことになるのでしょう。

だけど・・・・

今日の試合は、本当にのびのびとしていて、見過ごしプレーもあまりなく、みんなよく動いていました。
あの、まだ強かった頃のプレーを思い出しました(*´▽`*)

特に、いちばん若い清水が頑張っていましたね。
荻野も、さすがキャプテンという決め方を見せ付けてくれました。

女子は6勝5敗で7位だったけど、男子はあと何回勝ってくれるんでしょうか。
あと1回は・・・いや、できれば2回は勝って欲しい。
そして、来年5月に、希望を持てる試合をして欲しいなと思っています。

頑張れ、ニッポン!

(2007年11月19日 水沢藍)
posted by 水沢藍 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子バレー

2007年11月22日

2007年ワールドカップバレー男子アルゼンチン戦

アルゼンチンは、世界ランク9位だったんですね!
日本とは1位違いだったのか・・・。(日本は10位)

でも、この世界ランクって、純粋に今の強さを表しているものじゃないみたいですよね。

何しろ、この間23位のオーストラリアにストレート負けしたし、
そもそも、韓国だって「いつも日本は韓国の背中を追いかけてきました」とか言ってたけど、ランクは19位みたいだし。
日本より強いのなら、このランクって一体???


まあ、何はともあれ、
アルゼンチンにストレート勝ち!!(*^▽^*)

数年前、アルゼンチンがとても強かった記憶のある私は、
「多分ストレート負けだろうな・・・」
と、激しく気弱な思いでテレビを観始めました。

ところが、1セットを取って、
「やったー!これでストレート負けはなくなったー!」
と喜んでいたら、

なんと2セット目、アルゼンチンがかなりミスを連発。

「こ、これはもしかしたら、いけるんじゃ・・・」
私と姉の期待は膨らみまくりました。

そして・・・・

3セット目、ほんとにいい勝負で、だけどついにマッチポイントを迎え・・・
「もう、向こうのミスでも何でもいいからあと1点!!」
などと叫んでいました。

が。

あっさりとジュースに持ち込まれ、「ああ・・・」と崩れ落ちる私たち。

でも。
でもです!!

なんと、ここへ来てまたしても、アルゼンチンのサーブミス!!

こうなったら、次の1点は何が何でも決めなくては!!

私たちの視線は、ゴッツ(石島選手)に注がれます。

そして・・・・・・

なんと、

渾身のサービスエース!!Σ(゜ロ゜;)

・・・・・・やってくれました。

実況の方が大興奮していて、
珍しく中垣内選手(解説)も興奮していました(^.^)

もちろん、私たちも大興奮。

だって、私たちの中では、アルゼンチンはすごく強いところで、昔はボロ負けしたこともあるんです。
だから、ストレート負けだろうと思ってたんです。

それがまさか、ただ勝つだけじゃなくてストレート勝ちだなんて!!
なんて嬉しい誤算だったのでしょうか。


今日の試合は、サービスエースがかなり決まった試合でした。
ゴッツも然り、越川選手も然り。

でも、サーブミスが目立った試合でもありました。

アルゼンチンもサーブミスしまくっていたのでプラマイゼロかもしれませんが、
今後、サーブの上手いところとも戦うわけで・・・
そのようなときに、サーブミスを連発していたのでは、点差が開くだけです。

一本のサービスエースを決めるより、五本のサーブミスをなくす。

これを徹底してほしいと思うのは、私たちだけでしょうか。

実際、今日はたくさん決まりましたが、いつもはサービスエースはほとんど決まりません。
でも、サーブミスは必ず何本もしています。
多い選手は、ほぼ毎回。

たとえ一本サービスエースを決めて1点取れても、次のサーブでミスをしたら1点失うわけで、同じことです。

サービスエースがとても重要で、サーブミスがそれほど重要でなかった昔のバレーとは、今は違うのです。

サーブミスで、1点が動いてしまう。

ラリーポイント制になってから、バレーボールが少し盛り上がらなくなってしまいましたが、変わってしまったものは、嘆いても仕方がありません。

だから、ラリーポイントに合った戦略で行くべきだと思うのです。

つまり、強いジャンプサーブでミスを連発するくらいなら、フローターサーブで確実に入れて、ブロックやレシーブを強化すればいいのではないかと。
一本を決めて五本ミスするなら、ちゃんとコートに入れれば、向こうのミスだってあるかもしれない。

でも、もうここ十年以上も、日本は同じ戦略で来ています。
サーブはミスしてもいいから一本を狙う。
ラリーポイントになる前から、変わった後もずっとです。

私たちはいつも、サーブミスをするたびに、
「普通に入れればいいのに・・・」
とガッカリしています。

今日みたいにサービスエースがたくさん決まれば、それでもいいと思うのですが、そういうことは滅多にないので・・・。


でも、それはさておき、今日の試合はとてもよかったです。
私の希望の3勝まで、あと1勝。

明日はロシア・・・・

・・・これは、難しいかな・・・(;´∇` )

でも、食い下がってほしいです!
私たちは、応援しています!

女子に比べて人気も実力もイマイチの男子バレーですが・・・
少なくとも、私たちは大好きです。
いつもいつも、テレビの前で応援しています。

私たちがバレーに目覚めたあの夏から、もう15年。
もう一度・・・
オリンピックのコートに、日の丸を見る日を夢見て。

(2007年11月22日 水沢藍)
posted by 水沢藍 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子バレー

2007年11月25日

2007年ワールドカップバレー男子エジプト戦

勝ったときだけ感想を述べている今回の男子バレー。

負け試合がどうでもいいというわけではなく、
ブログのネタがバレーボールばかりになってしまうのはどうかなと思いまして。

・・・・というか、
たんに、負けて悲しい試合についてを書きたくないと言った方が正しいですが(T_T)


しかし、今日は!

そうです。

勝ったのです!ヽ(´▽`)/

この喜びは、複雑な思いも含んでいるのですが。


数年前・・・もう10年近く前かもしれません。
エジプトは、かなり弱かったんです。
日本はストレートで降していました。

ところが、それから数年・・・
再びエジプトとあいまみえたとき、エジプトは、かなり成長していました。
そのときもストレート勝ちではあったのですが、大分接戦でした。

「これから、脅威のチームになるかもしれない・・・」
そんな予感がしました。

そして、それからまた数年。
今大会に出場です。

しかしまだまだ、世界ランクも下ですし、まだ、ストレートで降せる相手だろうと思っておりました。

それは、エジプトを下に見ているというよりは、エジプトが成長するのと同じように、日本も成長していると思っていたからです。
つまり、それだけ差があったのだから、追いつかれるのはまだ早いのではないか・・・ということです。


しかし、今日の試合で、実況の人が
「エジプトとはここ二戦、フルセットの激戦の末、降しています」
とかなんとか。

エ!?Σ( ̄ロ ̄lll)

フルセットの激戦・・・?

え?
それって・・・・

互角ってこと・・・?

まさに互角でした(゜ロ゜)

あまりのことにボーゼンとする私たち。

エジプトは、確かに昔弱かった。
でも、こんなにも成長していたのか・・・・。

いえ、もう、成長とかいうレベルではありません。

進化です。

ここまでのチームになっているとは、夢にも思っていませんでした。

1セット目は取りましたが、
2セット目、どんどん点を取られ、こちらの攻撃は止められ、あっちの攻撃は防げず・・・
気がついたら、20点も取れずに2セット目が終了していました。

「・・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・」

言葉をなくす私たち。

3セット目、かろうじて20点は取ったものの、やはりエジプトに取られました。

1セット目から、ひっくり返されたのです。

1セット目の元気は、一体どこに行ってしまったんだ。
2セット目からの、あの覇気のなさは。

メンバーチェンジに次ぐ、メンバーチェンジ。
日本は、なんとかムードを変えようと必死です。

4セット目には、久しぶりのセッター朝長が登場。
山本や千葉、荻野など、スタメンでは出ることの少ない選手がこぞって登場しました。

それは、裏を返せばスタメン選手たちが調子悪いということなので、手放しで喜ぶことはできないのですが・・・
それでも、好きな選手が出てくれることは、純粋に嬉しいです。

しかし、相変わらずエジプト先行で点が進んでいき、
「これはもう、3−1で負けかも・・・」
と思いました。

まさか、エジプトに負けてしまうなんて。
ストレート勝ちさえ、期待していたのに。
でも、フルセットでなんとか勝っていたようなチームなら、負けてもしょうがないのかもしれない・・・・。

そんな私たちの嘆きが通じたのか、
20点を超えてからの日本の攻撃は素晴らしかったです。

少し、元気が戻ったような気がしたら・・・

なんと、ギリギリ4セット目を死守!!

試合はフルセットに。

ここ二戦のみならず、三戦目もフルセット。
どこまでも互角のようです。

初戦のチュニジア、フルセットにもつれ込みながら、あと一点が取れずに負けてしまった苦い記憶がよみがえります。

でも、5セット目、日本は6−0と大きくエジプトを引き離します。

「こ、これは勝てるかも・・・!」
盛り上がる私たち。

しかし、そうそう安心させてはくれません。
あっさり4点を返され、6−4になってしまう。

それでもなんとか8点を先に取り、コートチェンジ。

その後も点を重ねて・・・・

これまでのセットよりも大分余裕を持って、15点目を決めることができました。

私たちは手を取り合って大喜び。

絶対勝てると思っていた試合前。
互角のチームであることを知って心配になった1セット目。
エジプトの強さを知った2セット目。
エジプトの進化を見せ付けられた3セット目。
もう終わりだと思った4セット目。
もしかしたらと期待した5セット目。

そして、勝利。

これほど、安心⇒不安⇒絶望⇒期待と感情が揺れ動いた試合は、なかなかないだろうと思います。

だからこそ、すごく嬉しいし、
だからこそ、エジプトがここまでのチームになってしまったんだということが、複雑でもあるのです。


ともあれ、これで私の期待していた3勝目をあげることができました。

あと、残すところはプエルトリコ、スペイン、アメリカ、ブルガリア、ブラジルの5カ国。

勝てる期待が持てそうなのは・・・・
スペイン、くらいでしょうか?

それは、スペインが弱いということではなく、
私が見たバレーボールの試合で、スペインと戦った記憶がないんです。
戦ったことって、あったんでしょうか。

でも、ヨーロッパの大会で勝ち進んできたからこそ、この大会に出ているんだろうし・・・弱いわけがありません。

勝てるかどうかと考えると、非常に微妙ですが・・・

始まる前は、2勝できればいい方かも、と思っていたのに、
彼らは3勝してくれました。

もしかしたら、私の期待を上回る活躍をしてくれるかもしれません。

ラスト3戦は強豪チームばかりとなので、勝ちは難しいと思いますが・・・

それでも、私たちは最後までテレビにかじりついて、応援します。

願わくば、もう1回くらい、バレーボールの記事をかけますように。
ファイトだ、ニッポン!!

(2007年11月25日 水沢藍)
posted by 水沢藍 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子バレー

2007年12月02日

2007年ワールドカップバレー男子ブラジル戦

勝ったときだけ・・・と言いつつも、
今日の試合は書かないわけにはいかないでしょう。

何と言っても、

あの世界王者ブラジルから
1セット取ったんですから!


・・・1セットだけでしたけど。

でも、本当に日本チームは、これまでの試合より断然動きがよかった。

正直、ブラジル相手じゃ1セットどころか、全部20点いかずに負けるだろうな、と思ってました。
(失礼ですが)

それなのに・・・!

こんなに頑張ってつないでくれる日本を見たのは、久しぶりです。
こんなにサーブミスが少なかった越川選手を見たのも、初めてです。

最後の最後で、こんなに頑張ってくれるなんて・・・本当に、本当に嬉しいです。
それも、相手はあのブラジルなんですから。

だけど・・・・・・

3セット目を15点から映したことと、
4セット目の悲劇は、
だからこそ、余計悲しかったです。

いつもは2時間枠があるのに、今日はどうせブラジルだからストレート負けだろうと思われたのか、たったの1時間半。
1セットを思いがけず日本が取ったため、時間が足りなくなったようで、3セット目はいきなり15点くらいから始まりました。

飛ばされたのです。

スポーツの試合で、飛ばして見せられることほどつまらないものはありません。

おまけに、朝長選手や富松選手がいつの間にか入っていて、朝長選手はすぐに宇佐美選手に交代しました。
せっかく、彼がトスを上げているところを見れるはずだったのに、飛ばされたせいでちっとも見れませんでした。

そして、4セット目の悲劇です。

越川選手が連続でサーブを外さないばかりか、サービスエースやいいサーブで敵を崩し、なんと一気に7点を取ったのです。

ブラジルは2点。
この時点で、5点の差。
完全に、流れは日本でした。

もちろん、ブラジル相手に勝てるとは思ってないけど、それでも、20点は取ってくれそうな期待が生まれました。
私たちは、テレビの前で大興奮。
実況の人も、声をひっくり返して興奮していました。

ところが。

突然の、試合中断。

何があったのかと思ったら、
どうも、4セット目が始まる前に、申告したスタメンの選手が、入れ替わっているとのこと。

申告したのは松本選手だったらしく、実際入っているのは富松選手でした。

一体どういうこと???

ワケがわからない私たちをよそに、CMに入りました。

嫌な予感がしました。

そして・・・・

その予感は、的中しました。

試合が再開されたとき、
日本の点数は0点になっていました。

加えて、サーブ権がブラジルに移ったため、ブラジルはプラス1点の3点。

7−2が、一瞬で
0−3になったのです。


私たちは呆然としました。

あの、素晴らしい越川選手の連続サーブ。
富松選手のスパイク。

全てが、なかったことになったのです。

一体、どういうことなんでしょうか。
どうして、そんなことになったんでしょうか。

だけど、日本の点が0になり、ブラジルに1点入ったということは、このミスは明らかに日本側のミスだった、ということなのでしょう。

何でそんなミスをしてしまったのかはわかりませんが・・・

選手たちが、すごくかわいそうでした。

ブラジルに勝てるとは、私たちは思ってないけれど(応援はしてますが)、選手たちは思っているはずです。
まして、あの展開なら、勝てると確信していたに違いありません。

それなのに、あの7点が、消えたのです。

でも、そんな逆境にもめげず、
その後も、選手たちはみんな頑張りました。

本当に、本当に頑張りました。

生気を失った私の前で、選手たちはまるで「そんなことたいしたことじゃない」とばかりに、がむしゃらにコート内を走り回っていました。

やっぱり、負けてしまったけど。

だけど、すごくみんな頑張ってた。
今までで、一番頑張ってたように思うくらい、いい試合だったと思う。


きっと、来年5月は、もっともっとパワーアップして、また、今日の試合みたいなプレーを見せてくれると思います。
それにつながる試合でした。

ありがとう、植田ジャパン!
お疲れ様。

来年、また会える日を楽しみにしています。

(2007年12月2日 水沢藍)
posted by 水沢藍 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子バレー

2008年05月29日

北京予選男子バレー出場選手決定

男子バレー開幕2日前です。

さっきニュースで知ったのですが、
出場選手12人が発表されたみたいです。

そしたら、なんと富松選手が出場しないことになったとのこと(>_<。)

富松選手は結構好きな選手で、私も姉もがっかりです・・・。

彼はまだ若く(越川選手と同い年)、これからの選手なので、まだまだチャンスはあるとは思いますが・・・
今回の大会でも、活躍が見れると期待していたので残念。

ちなみに、出場選手は以下の12人。
(年齢は、満年齢です)

背番号8 荻野 正二(38歳)ウイングスパイカー
背番号1 齋藤 信治(34歳)ミドルブロッカー
背番号5 宇佐美 大輔(29歳)セッター
背番号7 山本 隆弘(29歳)ウイングスパイカー
背番号11 松本 慶彦(27歳)ミドルブロッカー
背番号12 山村 宏太(27歳)ミドルブロッカー
背番号13 清水 邦広(21歳)ウイングスパイカー
背番号14 福澤 達哉(21歳)ウイングスパイカー
背番号15 津曲 勝利(32歳)リベロ
背番号16 石島 雄介(24歳)ウイングスパイカー
背番号17 越川 優(24歳)ウイングスパイカー
背番号18 朝長 孝介(27歳)セッター

今の全日本メンバーは好きな選手ばかりで応援のしがいもあります♪
ぜひぜひ、みんな活躍して欲しいです!

出られない富松選手の分も(>_<。)

そして、1勝でも多く勝てますように。

いよいよあさってから始まります。
気合入れて応援します!

(2008年5月29日 水沢藍)
posted by 水沢藍 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男子バレー
  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
   ネット体験談 総目次1
   ネット体験談 総目次2
   ネット体験談 総目次3
   カテゴリ別目次
    ・「パソコン関連」
    ・「ネット関連」
    ・「サイト作り関連」
    ・「さくら(ブログ)関連」
   ポイントサイト目次
   日記目次
   好きな曲紹介目次
   それぞれの目次ページに飛べます。他の記事をご覧になりたい時にご活用ください。

トップページへ戻る